ひろく・あさく・ときどき・ふかく
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
人の体には、不快なものを排出しようとするシステムがあります
これを「排泄反射」といいます(安保徹の食べる免疫力より)

この「排泄反射」をつかさどるのは 副交感神経
酸っぱい
苦い
辛い
などの食品を食べると、体は排泄しようと反応します
この反応が副交感神経優位の状態につながります

副交感神経が優位になるということは
交感神経の緊張がほぐれ、免疫力UPにつながるということ
また副交感神経が優位になると血管が拡張して血流もよくなります

これらの食品については次回紹介します  

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 SA・KU・RA・SA・KU, all rights reserved.

あさみ

あさみ
子無し専業主婦
2005年9月
小腸癌告知 ステージ3
2005年10月
開腹手術、約30cm切りました

何時まで続くかわからない人生
日々、不安との戦い
でも・・・
毎日を一生懸命生きようと
ガンバってます!

抗がん剤(TS1)内服治療
(2006年12月抗癌剤卒業)

Since 2005.12.01
(C)SA・KU・RA・SA・KU



  • 管理者ページ
  • 最近のコメント

    10  04  01  12  11  10  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。