ひろく・あさく・ときどき・ふかく
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
免疫力を高めるツボがあります
先日、紹介した本に載っていたものです
その中から、かいつまんで家庭でできる「ツボ刺激」を紹介します

①温熱刺激
ペットボトルに2重にした木綿の靴下をかぶせる
中に90度のお湯を入れる
これをツボにあて、熱いと感じたら 次のツボへ移動する
刺激時間の目安:10~20秒×3回

②ヘラ刺激ヘラや布などでツボを中心に軽くこする
熱感を帯びてきたらやめる
刺激時間の目安:20~30回(熱を感じるまで)

③爪楊枝刺激爪楊枝10~15本を輪ゴムで束ねる
先端部分でツボを軽く叩くようにチクチク刺激する
刺激時間の目安:15秒 

more

さて、問題のツボ
どこを刺激するといいのか?
四大特効穴として4つのツボが紹介されています
ツボの場所(図解)はこちらのHPがわかりやすいと思います

①足の三里・・・ヘラ刺激または爪楊枝刺激+温熱刺激

②神闕(しんけつ)・・・温熱刺激

③腎兪(じんゆ)・・・ヘラ刺激+温熱刺激

④大椎(だいつい)・・・ヘラ刺激または爪楊枝刺激+温熱刺激

③・④は体の後ろ側にあるので 自分ではやりにくいと思われます
家族や友人などに協力してもらいましょう
TAG.list *  免疫力 

 

 

Comment

 

No title

はじめまして。頻尿に悩ませられていますが、どこのツボをどのくらい押せばよいでしょうか、お尋ねします。よろしく。

NAME:塚本恵朗 | 2011.01.27(木) 18:00 | URL | [Edit]

 

申し訳ありません

初めまして コメントありがとうございます
申し訳ないのですが
瀕尿のツボに関しては全くわかりません
すみません

NAME:あさみ→塚本恵朗さん | 2011.01.29(土) 08:14 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 SA・KU・RA・SA・KU, all rights reserved.

あさみ

あさみ
子無し専業主婦
2005年9月
小腸癌告知 ステージ3
2005年10月
開腹手術、約30cm切りました

何時まで続くかわからない人生
日々、不安との戦い
でも・・・
毎日を一生懸命生きようと
ガンバってます!

抗がん剤(TS1)内服治療
(2006年12月抗癌剤卒業)

Since 2005.12.01
(C)SA・KU・RA・SA・KU



  • 管理者ページ
  • 最近のコメント

    10  04  01  12  11  10  04  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。